【窓装飾プランナー 用語集】江戸間

スタッフブログ

1畳は88×176cmだが、部屋の広さによって異なる。関東間、田舎間のほか、長さが5尺8寸であることから五八間とも呼ばれる。
関東、東北、北海道など東日本の大部分で使用され、現在では全国的に普及している。

お問い合わせ

カーテンに関するお問い合わせ・来店予約はこちら