【窓装飾プランナー  用語集】アンサンブルスタイル

スタッフブログ

アンサンブルスタイルとは、縦型ブラインド(バーチカルブラインド)をご検討の際に出てくるワードでございます。

メーカーによってはセンターレーススタイルという名称の場合もあります。

縦型ブラインドとは、縦長のスラットがズラッと並んでいて一枚一枚が回転する事により、採光をするブラインドの一種でございます。銀行の窓なんかによく付いているアレでございます。

最近では生地のバリエーションも増えてよりオシャレでモダンなブラインドとなっております。

そのタテ型ブラインドにおいて、レースの役割も兼ね備えたスタイルがアンサンブルスタイルでございます。

厚手-レース-厚手-レース-厚手・・・・・といったように交互に厚手とレースを配置し、かつ厚手が開いた時にはレースが閉じている状態になります。

これにより、オシャレでカッコイイ、タテ型ブラインドの気になるポイントである、プライバシー保護という部分が
解決できます。

道路等に面した窓で視線が気になる所には、アンサンブルスタイルの縦型ブラインドがオススメです。

景色がキレイで借景を楽しみたい、そんな窓には通常タイプの縦型ブラインドもオススメです。

お問い合わせ

カーテンに関するお問い合わせ・来店予約はこちら