【窓装飾プランナー   用語集】イカット

スタッフブログ

イカット【Ikat】とは織物の技法のひとつで、経糸と緯糸、または両方にあらかじめ染め分けた絣糸を使用して織りあげ文様をあらわしたもの。
これに類した技法は東南アジアをはじめとする世界各国にみられ、マレー語で「縛る、くくる」を意味する

イカット と呼ばれています。

特徴的な文様が多く、タペストリーにしたりして楽しむこともある布です。

お問い合わせ

カーテンに関するお問い合わせ・来店予約はこちら