【窓装飾プランナー  用語集】 アジャスタフック

スタッフブログ

アジャスタフックとは、カーテンをレールに設置する際に使用する部品でございます。

アジャスタフックにはサイズがあり、カーテン・アイでは9cmの長さのフックを採用しております。
さらに、【Aフック】と【Bフック】の2形態をオーダーいただく際の事前打ち合わせで決定いたします。

レールにひっかける部分は、カチカチと上下に動かす事が可能です。
上下に動かせる事で、生地製品であるカーテンの微少の寸法誤差を調整する事が出来ます。
便利。

私自身、今まで呼び方を【アジャスタ―フック】だとばかり思っていましたが、
窓装飾プランナーでは【アジャスタフック】と呼称します。

カーテンが自重や湿気で伸びちゃった方がいらっしゃいましたら、このアジャスタフックで調整してみてはいかがでしょうか。

立川店

お問い合わせ

カーテンに関するお問い合わせ・来店予約はこちら